[2017/11/12] ライフネット生命保険株式会社創業者 出口治明氏講演会 開催報告


地域支援部とフロンティアビジネス創出研究会の共催企画「ライフネット生命保険株式会社創業者 出口治明氏講演会」が、11月12日(日)に開催されました。テーマは「仕事と人生の基本、企業・地域支援も含めて」です。起業や経営をされてきた出口氏の経験から、これからの日本の働き方についてお話しいただきました。講演会後は、出口氏を囲んでランチをしながら親睦を深め、その後、講演会場となった株式会社CRAZY様のオフィス見学を行いました。株式会社CRAZY様は、創業5年で売上12億、社員74名、TV情熱大陸でも取り上げられた注目企業です。注目されている理由は何か?を、見学しながら探りました。

(1)出口氏講演会

講演会は大高直美支部長のあいさつでスタートしました。出口氏は、少子高齢化が進む日本でどのように働くべきかを、データや世界の成功事例を元に分かりやすく説明してくださいました。特に印象的だったのが、「仕事の効率化は少数精鋭にある。その少数精鋭とは、できる人を少数集めることではない。少数で実施すれば、精鋭になる」ということ。穏やかに、そして論理的に、的確に、働き方について話される出口氏に会場中が引き込まれました。最後は、もっと出口氏の考えを聞きたい!と質問の手が多く挙がり、質疑応答を途中で打ち切る事態になるほど、盛り上がりました。

講演会後は健康に良い素材をふんだんに使用した株式会社CRAZY様のランチをいただきながら、出口氏、出席者と交流しました。時間内に聞けなかった質問をしたり、東京都診断士協会他支部の方々とも意見を交換したりとランチもいちだんと盛り上がりました。

(2) 株式会社CRAZY見学

今回の講演の会場となった株式会社CRAZY様は、ウェディング事業や地域プロデュースを展開しているベンチャー企業です。ランチ後に、社員の方に説明いただきながら、出口氏と共にオフィス内を見学しました。以前は繊維工場だった建物を、良いところを残しながら、アレンジしたおしゃれなオフィスは、集中できるスペースがある、企業内保育室があるなど、働きやすい仕掛けが散りばめられていました。参加者からも「ここで働きたい!」との声が聞かれました。会社を訪問しただけでファンになってしまうという噂は本当であると実感、働きやすいオフィスとは?社員のモチベーションをあげるオフィスとは?という点で参考になりました。

社員が職場を愛せるように、自分たちで張り替えた床。温かみがありリラックスできます。

集中する部屋。しーんと静まり返っており、アイデアがあふれ出る予感。

企業理念は壁に掲示してあり、毎日確認できる仕掛けです。

出口氏の講演、多くの方と交流できたランチ、参考になるオフィスと、三重に刺激を受けた半日を過ごし、講演会は無事終了致しました。短時間でぎゅっと詰まった密度の濃い時間を過ごし、働き方についての講演内容を実践した形となりました。
(濁川 睦会員)