[2018/04/14] スプリング・フォーラム2018開催報告


4月14日(土)TKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、一般社団法人東京都中小企業診断士協会のスプリング・フォーラムが開催されました。参加者は1,100名と大盛況で、第3部の「城東支部説明会」にも大勢の入会希望者にご参加いただきました。

■城東支部説明会

説明会は大高直美支部長のご挨拶から始まりました。各部の活動や支部イベント、研究会の説明、紹介などが続きました。後半は、福永真美会員、横山和志会員の先輩講話からスタート。グループトークは3班に分かれ、「企業内での資格の活かし方」、「支部の活動を通した人脈形成・経験蓄積」、「独立診断士の活動」について、新入会員と既存会員との活発な質疑応答がなされました。

 

■懇親会

グループトークや6支部合同懇親会で打ち解けたこともあり、城東支部二次会へは総勢29名の方が参加され、たくさんの入会希望をいただきました。現在、所属支部でお悩みの方にも是非ご入会いただければと存じます。

 

(黒田昌義 会員)