[2019/6/8] 城東スキルアップOB・OG総会 開催報告


城東スキルアップOBOG会が、2019年6月8日(土) に明石町区民館で開催されました。

冒頭、斉藤たけし先生、大石支部長、村上能力開発部長、城東スキルアップコースの木内清事務局長から挨拶がありました。

続いて、診断士のスキルアップとして、パナソニックOBの中小企業診断士 古望高芳氏から、『松下幸之助 経営理念セミナー「松下幸之助に学ぶ経営の真髄」~激動の時代を乗り切るパナソニックの理念と人づくり~』の講演をいただきました。

 

「目に見えるもの⇔目に見えないもの」、「手段⇔目的」、「私⇔公」の3つをキーワードに、経営の三大要諦や経営理念のフレームワークについてお話を頂きました。人材の育成、部下の叱り方など、松下幸之助さんの魅力が伝わるエピソードも交えた内容で、非常に勉強になりました。

 

講演後、参加者の近況報告を行い、最後に東京都診断士協会の動向を東京協会の池田副会長よりお話しいただきました。

 

終了後は、城東スキルアップコースの受講生とともに懇親会を開催し、交友を深めました。

今後も切磋琢磨して、城東地区の経営者等に笑顔を届けていきたいと思いました。

 

(高田直美会員)