[2019/11/15]「ひがしんビジネスフェア2019」出展報告


11月15日(金)に東京東信用金庫「ひがしんビジネスフェア2019」が両国国技館で開催され、今年も城東支部では経営相談ブースを出展しました。

爽やかな秋の青空の中での開催

今年も東京東信用金庫に入庫された新入社員の方々が整列して、来場者の出迎えをされています。

 

大盛況の会場、イベントでさらに盛り上がる

今年は、民間企業、行政・協会・団体及びアカデミア関連を合わせて約170ものブース出展がありました。

会場内は人、人、人の大盛況です。メインステージでは、トークショーやひがしん音頭などで盛り上がっていました。

来場者は経営者や行政関係者の他、近隣にお住まいの方も多数いらっしゃいました。

このフェアではお得に買える商品も多いようで、来場された方々はお目当ての商品の購入に殺到されていました。

 

城東支部のブースの様子

城東支部による経営相談には、阿部将美、三芳宗充、江崎美季子の3名の会員が担当しました。

診断士との連携を希望する相談や、墨田区内での起業に関する相談があり、それぞれ対応しました。

開催中に、顔を出してくれた会員や差し入れをしてくれた会員もいらっしゃり、「和気あいあいの城東支部」を実感した一日でした。

(江崎美季子会員)