[2021/4/2] 城東支部社会貢献事業『気候変動、水害』チームより報告


4月2日(金)の20時より、城東支部社会貢献事業の全体打ち合わせの一回目がZoomを使ったオンライン形式で開催されました。キックオフミーティング開催報告でお伝えしましたように、事業メンバーは5つのテーマ別にチームに分かれて活動を始めました。

本会議に先立ち、各チームで本事業で実施することや進め方などについて話をしました。各チームにて協議した内容について発表を行い、取り組みに関する考えや今後のプランが共有されました。各テーマによって多少の違いはありましたが、まずは城東地区における実態や自治体および企業における課題に関連する活動の状況を把握してみようという意見が大半を占めました。

例えば、気候変動・水害については、自治体の防災の取り組みや、企業の環境関連の活動などを取り上げて調査してみることを考えています。社会課題に関する考え方や調査範囲が多岐にわたり、最終的にまとめることは大変になるかもしれませんが、まずはできることから始めてみることになりました。

当面はオンラインツールを使ったリモートでの活動が中心になりますが、組織としての取り組みが企業や地域の発展につながるように頑張っていきたいと思います。

(福地信哉会員)